人気ブログランキング |

憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

カテゴリ:地球のひとり言( 28 )

 2月10日(月)。晴れ。残雪あり、路面に光りあり、雪解け水が凍ったようだ。ために車出さず。今日も朝の手賀沼散歩は休止。
 この数年間、雪の朝は、歩道に残雪、水たまりに氷、足元が不安であった。
 土曜の夜の吹雪で、雪だまりができていた。砂丘のように波のように、カーブを描き、高さ1メートルもありそうなところが、所どころにあった。ために、日曜日は家の前の「雪かき」に専念。街に出なかった。
 しかし、今日は天王台の銀行で、不動産取引の決済がある。何時もは車で、ちょいとのところだが、幹線道路沿いとはいっても、道路の両端に残雪がつまれてあるので、車で行くのは、のっけから断念。電車で行くとしても、駅までの道が、雪が、氷がどうなっているか気がかりで、早めに家を出た。
 土曜日に地吹雪の中に見た、、驚異の雪の吹き溜まりは、ものの見事に、綺麗に除雪されてあった。放っておいたら、根雪となって、かなり長い間、通行できなかったはずだ。
 新潟で、子どもの頃、根雪が、3月4月まで残り、根雪を割って、地面を見たときは感動したものだ。そんな悪夢も、すっかり消えた。
 2日続きの雪、間に日曜日があった。そんな条件の中で、人は進化したのか?知恵がつえたのか?自然との付き合い方を会得しのか?
by sasakitosio | 2014-02-10 17:28 | 地球のひとり言 | Trackback
 昨日、東北新幹線で、白石蔵王駅におりた。宇都宮あたりまでは、窓の外は「ビル、ビル、瓦屋根、また屋根」でしたが、郡山・福島・では、時々、木々の緑が目に入り、なぜか「ホット」する感じがした。毎日朝の手賀沼散歩で見る、水、草木、鳥のさえずり、当たり前と思っていたことが、本当に有難く貴重な「朝」なのだと改めて感じた一日であった。 夜走れば、瓦屋根の下の灯、ビルの窓の明かり、に和やかさを感じたのかもしれませんが。
by sasakitosio | 2013-05-31 07:57 | 地球のひとり言 | Trackback
選挙が、政党が、候補者が分からない、という人とひょんな機会に柏駅であった。短い対話であったが、結論は、支持したい政党や候補者がいない場合、白票を投じても白票の数が当選者を上回るぐらいに成れば、白票の力が政治を変える力になるはずだ。 だから、まず投票所へいくよう、周りに声をかけようということです。
by sasakitosio | 2010-07-04 17:51 | 地球のひとり言 | Trackback

消費税と参議院選

消費税を4年間引上げない、高速道路を無料化する、子供手当を月額26000円支給する、後期高齢者医療保険の廃止、天下り廃止、いずれも民主党が「マニフェスト」に掲げた公約だ。
特に消費税は、まずは、4年間かけて、財政赤字の原因とその責任を明確にしたうえで、将来の国移民の暮らしへの影響をつまびらかにし、国民負担をだれからどのくらいの「割合と期間」にしたほうがいいのか。各政党が党の考えを衆議院選挙を通じて国民に示し、日本国の国家意思を定めることが大切だと思います。
その意味では、官僚支配からの脱却は時代に合った方向だとおもいました。ところが、天下りの根絶がまったくなさなれないまま、鳩山内閣はおわりました。あらたな財政負担は全く生じない、天下り根絶の公約がほとんどはたされないまま、今日ただ今、そのことを民主党内で、ほとんど発言や実現に努力している姿がみえない。
税金の使い方の「透明性が」確保されない限り、増税は、時の権力の延命策でしかなったことは、自民党中心の前政権で実証済みでなないでしょうか。国民は政権延命の道具ではない。
政党の公約は「守らなければ」・「実行しなければ」、当選した議員は、辞職して国民に詫びなければならないとおもいます。その覚悟がなかったら、立候補してはいけないと考えます。
by sasakitosio | 2010-07-01 10:52 | 地球のひとり言 | Trackback
「憲法九条を世界へ、未来へ 千葉県実行委員会」では、今年も5月3日(憲法記念日)に、朝日・毎日新聞朝刊千葉版に、意見広告の掲載を予定しています。
(個人名の掲載は任意です。氏名に振り仮名をお願いします。)
{郵便振替}でも受け付けます。個人一口千円。
 ■ 口座番号  00100-4-278334
 ■ 加入者名  憲法九条を世界へ、未来へ 千葉県実行委員会
 ■ 締切     意見広告の最終締め切りは、4月16日(金)です。         
           郵便振替の締め切りは、4月13日(火)です。
 ■ 連絡先   千葉市中央区長洲1-22-2 マルセイビル2F
           電話043-227-6363 FAX043-225-3729
by sasakitosio | 2010-04-02 13:04 | 地球のひとり言 | Trackback
年金受給者ですが、年金特別便がきました。転送期限が切れるので、その手続きの照会のため電話をしたんですが、回線が混んでぜんぜん通じません。全国からの電話照会に対応できるようには回線を用意してない、としか言いようが無い。経費もかかることですから、むやみに回線を増やせとも言いにくい。自分の用事は近所の相談事務所でまにあいましたが。担当者は、上から下まで、どのように考えているのか、しりたいところです。
by sasakitosio | 2008-06-03 17:35 | 地球のひとり言 | Trackback
裁判員制度が来年の5月21日からはじまる、との新聞記事を見て、あたった人はどうするのだろう、そして裁判はどうなるのだろうか。まず、自分が裁判員になったとき。被害者になったとき。被告になったとき。いろいろ考えると、死刑制度の是非の問題、終身刑の導入等解決しておいてほしいとおもいました。。
by sasakitosio | 2008-06-03 14:04 | 地球のひとり言 | Trackback(2)

多重人格ってなあに!!

二重人格は聞いたことがありますが、多重人格ってなんでしょう。新聞報道によると、一人の人間が殺人行為と死体損壊の罪を問われ、殺人は責任能力がありゆうざいだが、死体損壊は多重人格で責任を問えず無罪とのことでした。こういう人間が存在することに不安をかんじます。見分け方はないものか。また、多重人格のあらわれる条件はなにか。知りたいものです。
by sasakitosio | 2008-06-03 13:47 | 地球のひとり言 | Trackback(2)
 「憲法九条を世界へ、未来へ 千葉県実行委員会」は、ここのところ恒例となりました、5月3日「意見広告」を下記のように募集しています。
情報・通信・輸送手段・経済のグロ-バル化の中で、世界は、アジアの時代へ、女性の時代へ、平和と自由と民主主義の時代へ、着実に歩み始めています。この時代に、わが国の憲法は、世界の中で、ますます「光り輝き」始めています。
私たちは、今日の日本に問題・課題が無いとは思いませんが、それらの解決は、憲法改正に求められるべきではなく、むしろ、「法律を作り、予算をつける」等、憲法の実践によってこそ実現できるものと確信します。
是非、ご協力ください!!
         
                           記
 
内      容   5月3日(木)の憲法記念日に、個人名の掲載をよていしています。
参  加  費    個人一口金1000円
締 め 切 り    3月28日
連  絡  先    電話043-227-6363 FAX 043-225-3729

掲載’-憲法を活かす会-
by sasakitosio | 2007-02-04 20:04 | 地球のひとり言 | Trackback(3)

首相の靖国参拝

テレビをつけたら、首相の靖国参拝の実況放送がされていた。国益、国民益、アジア益、世界益を考えたら、数日待って、総理大臣をやめてから、連日連夜泊り込みでもしてさんぱいすればよさそうなもの。立鳥跡を濁さず、、こそ、、わくしには、日本人の精神的美学のようなきがしてならない。
by sasakitosio | 2006-08-15 16:28 | 地球のひとり言 | Trackback(44)