憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

台風の後、涼しい日が続いていますが、今日も手賀沼の吉原にはヨシキリの声が全く聞こえません。
季節が変わったと思って、温かい地方に引っ越ししたのでしょうか?
それとも、放射能を敏感に感じ取って、危険をかいひしたのでしょうか?
それとも、次の天変地変を、事前に察知して、避難したのでしょゆか?
[PR]
by sasakitosio | 2011-07-26 09:30 | 手賀沼をたのしむ | Trackback
浜岡を止め、脱原発を宣言できた、管総理大臣はすごいとおもいました。総理大臣の力はすごいものだとあらためてかんしんしました。
  内以外から、管総理ダメコールが吹き出ているようですが、この盛り上がれをみるとかえってやらせ感がしてならない。本当に管総理を変えたいのであれば、衆議院で内閣不信任を決めれば、解散にしろ、総辞職にしろ、管総理を辞めさせることができたのに、解散が怖いばかりに、内閣不信任案を否決しておきながら、いまだに管総理の足をひっぱている、人たちこそ「辞職」ものではないか。
福島の強制退去による、生活・環境・健康破壊の惨状をみ、その終息の目途がいまだ立たない現状をこの間見続けて、「先ず原発をやめよう」。そしてそのためには「自分は何をしたらいいか」を考えるのが、同じ血の通った「人間」としての共通の心情ではないか。いまだに、社会の指導的立場にある人々に「原発をエネルギー政策上必要と考える」層が多いのに驚きです。
エネルギー革命、文化革命、が必要です。そのためには、原発解散こそその突破口だと思います。
[PR]
by sasakitosio | 2011-07-16 14:48 | 朝日新聞を読んで | Trackback