憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

首相改憲発言 国民の目をそらす思惑か< 戦争放棄と戦力不保持をうたう9条1項と2項を維持しつつ、自衛隊を明記する?自衛隊への国民の支持は”災害救助隊”としてでは!だって、日本は平和だもの70年も?>

627日付朝日新聞社説に、安倍首相の改憲発言のことが載った。

 今日はこの社説に学ぶことにした。

 まず社説は、「安倍首相が先週末の講演で、自民党の憲法改正原案について、「来たるべき臨時国会が終わる前に、衆参の憲法審査会に提出したい」と語った。

 2020年の改正憲法施行をめざし、これまで年内に原案をまとめる意向を示していた。

 臨時国会に言及することで、さらにアクセルを踏み込んだ形だ。

 強い疑問が浮かぶ。

 日本はいま、それほど改憲を急がねばならない状況なのだろうか。」と切り出した。

 続けて社説は、「首相の主張の中心は戦争放棄と戦力不保持をうたう9条の1項と2項を維持しつつ、自衛隊を明記するというものだ。

 だが自衛隊には幅広い国民の指示がある。

 明記を急ぐ合理的な理由があるとは思えない。

 もう一つ、首相があげているのが高等教育の無償化だ。

 これは憲法に書くか否かではなく、財源の問題だ。財源を用意し、自らの政策判断で進めれば会見しなくてもできる。

 本紙の主要企業100社アンケートでも、首相の目指す「20年の憲法改正」を「めざすべきだ」と答えたのはわずか2社。

 39社が「時期にこだわるべきではない」と答えた。

 そんな状況下でなぜ、首相は改憲のアクセルをふかすのか。

 内閣支持率の急落を招いた、加計学園の問題から国民の目をそらし、局面を変えたい。そんな思惑はないか。

 首相は講演で語った。

 「(獣医学部の新設を)1校だけに限定して特区を認めたが、中途半端な妥協が結果として国民的な疑念を招く一因となった」「速やかに全校展開を目指したい」
 明らかな論点のすり替えだ。

 問われているのは、規制改革が「中途半端」だったかどうかではない。

首相の友人が理事長を務める加計学園が事業主体に選ばれた過程が、公平・公正であったかどうかだ。」と指摘した。

 最後に社説は、「首相が今回、講演先に選んだのは、産経新聞の主張に賛同する任意団体「神戸「正論」懇話会」だった。

 5月には読売新聞のインタビューと、日本会議が関わる会見集会に寄せたビデオメッセージで「20年改憲」を打ち出した。

 主張の近い報道機関や団体を通じて改憲を得く一方で、国会で問われると、読売新聞を「ぜひ熟読して」と説明を避ける。

 まさにご都合主義である。

 首相が今なすべきは、憲法53条に基づく野党の要求に応じて速やかに臨時国会を開き、自らや妻昭恵氏に向けられた疑問に一つ一つ答えることだ。

 憲法無視の首相が、憲法改正のハンドルを握ることは許されない。」として締めくくった。

 読んで勉強になった。

 「首相の主張の中心は戦争放棄と戦力不保持をうたう9条の1項と2項を維持しつつ、自衛隊を明記するというものだ」とのこと、

 「もう一つ、首相があげているのが高等教育の無償化だ」とのこと、等々を改めて知ることができた。

 社説は自衛隊の憲法明記については「自衛隊に幅広い支持がある。明記を急ぐ合理的な理由があるとは思えない」と指摘、

 また社説は高等教育無償化については「これは憲法に書くか否かではなく、財源の問題だ。財源を用意し、自らの政策判断で進めれば会見しなくてもできる」と指摘、等々の指摘はその通りだと思った。

 「首相は講演で語った。「(獣医学部の新設)を1校だけに限定して特区を認めたが、中途半端な妥協が結果として国民的疑念を招く一因となった」「速やかに全国展開をめざしたい」」とのこと、

 「首相が今回講演先に選んだのは、産経新聞の主張に賛同する任意団体「神戸「正論」懇話会」だった。」とのこと、

「5月には読売新聞のインタビューと日本会議が関わる改憲集会に寄せたビデオメッセージで「20年改憲」を打ち出した」とのこと、

 等々も知ることができた。

 獣医学部の全国展開をめざしたいとの「首相」の発言は、社説指摘の通り「問われているのは、規制改革が「中途半端」だったかどうかではない。首相の友人が理事長を務める加計学園が事業主体に選ばれた過程が、公平・公正であたかどうかだ。」ということだ。この首相発言は「論点のすり替えだ」と、社説は非難する。社説の避難はその通りだと思う。

 が、その論点のすり変えということさえ、首相の認識にないのではないか、と想像した時ぞっとした。

  


[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/24938756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2017-07-17 13:13 | 朝日新聞を読んで | Trackback