憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

ガンジーの「原爆と非暴力」<原爆も原爆の対抗によっては滅ぼせない!憎悪は愛によってのみ克服!!!>

 東京新聞の1月31日の社説に、私が最も尊敬する「マハトマ・ガンジー」が日本への原爆投下の約1年後、公表した論考「原爆と非暴力」の一節から。と題して、その要約が載った。
 今日はこの要約に学ぶことにした。
 先ず要約は、「原爆がもたらした最大の悲劇から正しく引き出される教訓は、暴力が対抗的な暴力によって打破できないように、原爆も原爆の対抗によって滅ぼされることはないということだ。」と指摘した。
 続けて要約は、「人類は非暴力によってのみ暴力から脱出せねばならない。」と指摘した。
 最後に要約は、「憎悪は愛によってのみ克服される。対抗的な憎悪は憎悪を深めるのみである。」として締めくくった。
 読んで知って感動をあらたにし、考えさせられた。
ガンジーの足跡を訪ねたくて、過去に2回にわたってインドのデリーを訪れた。
 暴力に非暴力に徹して対抗することは私にはできそうもない。正当防衛という理屈で反撃せずにはおれない「感情」を抑え続けられる自信は全くない。
 やはり、ガンジーはマハトマなのだと思った。
 そして、今社説で「原爆も原爆の対抗によって滅ぼされることはない」との指摘を、核抑止論者にかんで含めて飲ませたいと思った。
 また、戦争を人の世から消滅させない限り、人類は必ず滅亡するような気がしている。また、戦争をなくせば、そこに使われている知恵と財産と人材が、いかに生きている人間の成長と安心と幸せに貢献できることか!
 今年は、トランプ大統領の誕生を契機に世界には混乱が予想されるが、日本発で「戦争根絶・格差解消」への流れの始まりにしたいものだと、思った。
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/23767416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2017-01-08 10:41 | 東京新聞を読んで | Trackback