憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

日銀総括検証 「リフレ派」敗北の先は <想定不可能なグローバルなインフレか?世界経済の混乱か???>

10月4日付朝日新聞朝刊  面に、「波聞風問」と言う欄がある。筆者は、編集委員・原真人氏だ。
 今日はこの筆者に学ぶことにした。
 まず筆者は、「この3年半というもの、日本経済は「リフレ政策」の実験場だった。
 リフレとは金融政策で人為的にインフレを起こすこと。
 リフレ論者は、日本銀行が紙幣をどんどん刷って国債などを大量に買い、世に出回るお金の量を増やせば物価が上がり、景気も良くなるというストーリーを描く。
 経済学界では少数支持の異端理論を、安倍晋三首相はアベノミクスの核に据えた。
 黒田東彦総裁の日銀はその意のままお金の量を2倍、3倍と増やした。
 これでは政権の執行機関に成り下がったと言われても仕方ないだろう。
 だが物価はいっこうに上がらず、足元ではややマイナスだ。安倍政権での実質成長率は年率0.8%に過ぎず、民主党政権期の1.7%より悪くなった。これだけでもリフレという「壮大な社会実験」は失敗だった。」と指摘した。
 つづけて筆者は、「過日、日銀が政策の「総括的な検証」をした。リフレ失敗を認めるかと思ったら違った。インフレ目標が達成できなかったのは、原油価格の下落や消費増税、新興国経済など「外部要因のせい」という。
 物は言いようだが、現実を直視すればリフレ派が挫折感を感じていないわけではない。
 「なぜ物価は上がらないのだろう」。
 就任から数か月たった頃、黒田日銀総裁は外部の識者たちを招いた非公式の会でそんな質問をぶつけた。
 その場にいた一人は振り返る。「総裁は、すぐ上がるとと思っていた物価が上がらず不安になったのだろう」
 そんな不安を隠し、強気で緩和路線をひた走ってきた日銀だが、ここへ来て軌道修正に乗り出した。
 総括検証の際に、、緩和基準をお金の「量」から以前のように「金利」に戻すと決めたのだ」と教えてくれる。
 最後に筆者は、「日銀の政策決定会合メンバーのうち、岩田規矩男副総裁らリフレ派とみられる3人も其の変更に賛成した。量を絶対視してきたリフレ派からすれば敗北宣言にも等しい。
 日銀内にも地殻変動が起きている。とはいえ日銀は「緩和強化」の旗は降ろさなかった。長期戦の構えを見せ、「出口」は見えない。なぜか、おおきな理由は、異次元緩和のぬるま湯に慣れきった金融市場への配慮だ。彼らが「日銀は緩和に消極的」とみなせば、とたんに円高株安が進んでしまう。そうなれば円安株高を追い風としてきた安倍政権が、再び日銀に強い緩和圧力をかけてくる。日銀はそれをおそれたのだろう。
 金融緩和による景気浮揚はしょせん将来需要の「前借に」過ぎない。人口減少、超高齢化の社会で前借が過ぎればどうなるか。ツケの返済に追われた日本経済の未来は決して明るくはない。
 市場と政権にからめ捕られた日銀は、もはや自らの判断で緩和を止められなくなってしまったようだ。
 そうなると、「緩和の罠」から抜け出せない日銀そのものが、いまや日本経済を長期低迷に陥らせる最大の原因と化してしまったと言えないか。」として締めくくった。
 読んで勉強になった。
 「この3年間というもの、日本経済は「リフレ政策」の実験場だった」との指摘、
 「リフレとは金融政策で人為的にインフレを起こすこと」との指摘
 「経済界では少数支持の異端理論を、安倍晋三首相はアベノミクスの核に据えた」とのこと、
 「安倍政権での実質成長率は年率0.8%抜過ぎず、民主党政権期の1.7%より悪くなった。これだけでもリフレという「壮大な社会実験」失敗だったと言える」と指摘、
 過日、日銀が政策の「総括的検証」をし、「インフレ目標が達成できなかったのは原油価格の下落や消費税、新興国経済など「外部要因のせい」という。」との指摘、等等を知ることができた。
 昔、学生時代に勉強した財政学では、インフレに「コストプッシュ」と「財政インフレ」の二つがある言われた。
 リフレ論者の「日本銀行が紙幣をどんどん刷って国債など大量に買い、世に出回るお金の量を増やせば物価は上がる」との考えは、「財政インフレ」で理解出来た。しかし、結果は、物価高にならなかった。
 その点、ずーっと不思議に思っていた。
 が、物価が上がらない原因を「外部要因」との指摘を見て、経済のグローバル化の時代では、インフレもデフレも「グローバル」に考えてこなかったところに、リフレ派の敗北原因があるのではないか、と思った。
 経済学に、グローバル、地球規模、の視点が必要になったということか。
 だから、「リフレ派」の敗北の先は、世界的インフレの引き金を、日本経済が引くことなるのだろうか、気掛かりだ。
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/23541404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2016-10-09 17:45 | 朝日新聞を読んで | Trackback