憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

地震台風火事原発 <地震、台風、火事いっとき!原発事故一生!しかも人災で!??>

 8月31日付東京新聞朝刊25面に、「本音のオコラム」という欄がある。筆者は、文芸評論家・斎藤美奈子氏だ。今日は、この筆者に学ぶことにした。
 まず筆者は、「東北の太平洋側を襲った台風10号。ニュースを聞いて「福島第一原発は大丈夫か?」と思った人も多かったはず。
 3年前の9月、東京五輪招致のプレゼンテーションで、安倍首相は原発の汚染水について「完全にコントロールできている」と語ったが、さすがの首相も台風の進路はコントロールできまい。」と切り出した。
 つづけて筆者は、「災害はいつ、どこで、どんな形で発生するか分からない。鹿児島県の三反園知事が九州電力に川内原発停止と点検を求めたのは、至当な判断だろうと思う。
 4月の熊本地震の際に原発を停止しなかったのが、そもそもの間違いなんだから。
 24日にイタリアを襲った地震のニュースを聞いた時も「あれ、イタリアには原発は無かったんだっけ?」と一瞬思ったが、そうだった、イタリアはすでに脱原発に舵を切った国だった。
 1986年のチェルノブイリ原発事故の後、国民投票で8割が原発に反対、イタリアは原発停止に踏み切った。2008年には当時のベルルスコーニ首相が再稼働の方針を示すも、福島事故後の国民投票で、再び9割超が反対した。それに比べて日本政府は・・・。
 最後に筆者は、「明日は関東大震災から93年の日。
 災害は忘れたころにというけれど私たちはもう忘れることはできない。
 「地震雷火事親父」という諺も「地震台風火事原発」に変更した方がいいんじゃないかな。」として締めくくった。
 読んで面白かった。
 そして、イタリアは二回の国民投票で、8割、9割が反対し、脱原発国であることを知った。
 明日は関東大震災から93年に日。85年周期説が言われたころから、もう8年もたっている。東北大震災から5年が経つ。
 いつ来てもおかしくないと言われている、東京直下型地震や、南海トラフ大地震。東京オリンピックの前にきたら、オリンピックどころではなくなる。
 あや続きの東京オリンピック、仕上げが東京直下型大地震なんてことのないよう、日本中の神仏にお願いしなければ、と思っている。
 
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/23448514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2016-09-01 06:03 | 東京新聞を読んで | Trackback