憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

手賀沼の河津さくらが、満開だ

d0049909_19125385.jpg

 

  3月3日(木)、快晴、青空、暖か、人あり。
 入りの柏公園7時20分。お日さまサンサン。あかい歩道を歩きながら、公園を出て、大堀側河口へ。
 カモメが、いなくなって大堀河口もすっかり閑散とした感じだ。
 カモ17羽も、大堀河口に遊ばず、少し青みが出てきた、草原で食餌中
 。緑道に設置してある「鉄管」の中で、東のお日様ぬ向かって合掌、南の空に向かて合唱、西の空に向かて合唱、北の空に向かって合掌。今日一日の衆生の太平無事を祈る。
 水路沿いの草原を機場まで歩き、機場の林の中で、もも上げ体操。
 戸張下の水路沿いの草原を歩く。あたたくなったが、まだ水の中は、動く物なし。
 大津川河口、ヒドリ橋までの間に、カワセミが4回目の前を、チー、チーと鳴きながら飛んで行った。
 カワセミ君達わざわざ、遠回りして、私の前に姿を見せて飛んでくれたような気がした。
 ヒドリ橋脇の柵を使って、腕立て伏せ、スクワット。
 終えて、満開の河桜の花見。 早いのは、緑の葉が出ていたのもあった。十数本の並木だが、青空のキャンパスにピンクの桜の花びらが、風に揺れ、朝日に輝く。
 春が来た、春が来た、手賀沼のほとりに、春が来た。
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/22943461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2016-03-03 19:31 | 手賀沼をたのしむ | Trackback