憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

カジノ型デイサービス

 10月26日付東京新聞朝刊23面に、「本音のコラム」という欄がある。筆者は、看護師・宮子あずさ氏だ。
 今日は、この筆者に学ぶことにした。
 まず筆者は、「神戸市議会は先月、アミューズメント型デイサービスを規制する条例を可決した。
 アミューズメント型デイサービスとは、別名カジノ型デイサービス。高齢者を対象にに介護予防の主な訓練として、パチンコやマージャン、トランプなどのゲームが行われている。疑似通貨が用いられるものの、賭けの要素は維持されている。
 以前から機能訓練としての適切性、ギャンブル依存誘発の可能性などから、問題視されていたサービスである。
 しかし、法的な規制を行うのは神戸市が初めてだ。」と切り出した。
 続けて筆者は、「この報道で私が先ず思ったのは、適切なサービスについての疑問。運動になっても、単調な内容でうんざりする人も少なくないのである。
 確かにデイサービスに求められるのは、日常生活能力を維持するための訓練。パチンコやマ―ジャンに疑問が向けられるのは当然だろう。しかし、機能訓練は運動だけではなく、社会性の維持も含むのではないか。ならば、ゲームもあながち外れてはいないだろう。」と指摘した。
 最後に筆者は、「個人的にはパチンコはNG。ギャンブル性が高いだけでなく、対話が生まれないからだ。一方、マージャンは他者との交流を生み、頭も使うからOK.囲碁や将棋同様、楽しめるだろう。
 高齢者にもいろいろな人間がいる。老いた私なら、風船バレーよりマージャンができるデイサービスかな。」として締めくくった。
 読んで、納得した。
 個人的には、賭け事はしない。お金を労働以外で得ることに、ものすごく抵抗感があるからだ。
 しかし、ゲームは、囲碁将棋、マージャンと、教えてもらった。もちろん賭け碁・将棋・マージャンはしないで来た。しかし、その面白さは十分理解出来た。
 だから、筆者の「老いた私なら、風船バレーより麻雀ができるデイサービスかな」との意見は、共鳴できた。
 居住市の市議会では、神戸市の市議会のマネをしないでほしいと思った。
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/22401340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2015-10-29 06:22 | 東京新聞を読んで | Trackback