憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

無知の無恥!

 8月26日付東京新聞朝刊27面に、「本音のコラム」という欄がある。筆者は、文芸評論家・斎藤美奈子氏だ。
 今日は、この筆者に学ぶことにした。
 まず筆者は、「TBSの長寿番組「噂の!東京マガジン」の、「やって!TRY」というコーナーが私は大嫌いである。若い女性に街頭で料理させ、それをスタジオの中高年男性タレント一同が笑うというサイテ‐のコーナーだ。」と切り出した。
 つづけて筆者は、「NHKのEテレで8月20日スタートした新番組「むちむち!」もこれに近いものがある。
 「渋谷や原宿の女子高生」に街頭でインタビューし、「いまどきの女子高校生とはいえ、できれば知っていて欲しい」言葉の意味を問い、「不正解の割合が高かった言葉の意味を知る旅に女子高生を連れ出す」という内容。女子高生の無知を笑い、性的な含みを持つ番組名で気を引く二重にサイテ‐なコンセプトでつくられている。
 女子高生キャラを使って安保法制を開設する自民党の「教えて!髭の隊長」もそう。
 ラグビーW杯の宣伝サイトで「セクシーラグビールール」なる動画(現在は削除)を流した日本テレビもそう。
 海女をモチーフにした三重県志摩市のセクシーすぎるキャラクターには撤回を求める署名が提出されたが、市は「「女性蔑視」などはあくまで個人的な感じ方の問題だ」と開き直った。」と教えてくれる。
 最後に筆者は、「女性蔑視やセクシズムという言葉の意味を知らず、10代の少女を平然と差別する、その視線こそが無知。エロオヤジ目線で制作された啓蒙や広報が一番無恥ってわからない?」と締めくくった。
 厳しい筆者の指摘ではあったが、ここは高年男性、じじい族の一人として、素直に受け入れることにした。
 「やって!TRY」をみて、目立ちたがり屋の女子高生、と苦笑した自分を反省している。
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/22082252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2015-08-27 06:22 | 東京新聞を読んで | Trackback