憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

恥をしるべし

 8月25日付東京新聞朝刊25面に、「本音のコラム}という署名入りの囲み記事がある。筆者は、北海道大学教授山口二郎氏だ。筆者は、「自国が悪いことをするはずがないという幼稚な思い込みが、首相演説から戦争に関する加害者責任を消し、「はだしのゲン」の閲覧制限などという野蛮な話につながった。、、、、福島第一原発から高濃度の放射性物質汚染水が大量に太平洋に流出していることが明らかになったが、日本人は事の重大さを理解していない。、、、、放射性物質を垂れ流す日本は、もはや地球全体の迷惑者である。太平洋を破壊している張本人が他国に原発を売り歩くなど、狂気の沙汰である。日本人が名誉と責任を重んじるなら、汚染水流出を食い止めるためにあらゆる手段をとるべきである。政府や東電の無為無策を傍観している我々も、他国から見れば恥知らずの民族である。」と指摘している。
 筆者の意見に深く共鳴する。確かに、内閣も、役人も、メデイアも、戦争と同じくらいの、大事件の認識はないようだ。でなければ、首相や国会議員が外遊しているタイミングではないでしょう。メデイアも連日、解決策の「特番」を組まなくていいのでしょうか?
 世界から、「人事を尽くした」と評価されるまで、国家を挙げて努力せねば。でなければ、日本人は、人類の歴史が続く限り、筆者の言う「地球全体の迷惑者」との汚名を甘受しなければならないかもしれません。
 これでいいのか??????????
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/19537947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2013-08-26 14:08 | 東京新聞を読んで | Trackback