憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

原発事故を忘れない「東京新聞」、いいね!!

 5月22日朝刊トップに、「原発電力政権二枚舌」のみだしに驚いた。
 記事では、2020年夏東京五輪は電力の余裕が十分あると国際公約(立候補フャイル)しながら、国内では電力の安定供給のため原発再稼働を進める(茂木敏充経済産業相4月25日参議院予算委員会答弁)という相反する説明を安倍政権がしている、とのこと。
 記事を読んで二度驚いた。 
国民を「無知蒙昧のやから」と、政府(大臣も役人も)いまだに思っていたのでしょうか?
 そして、こんなことが国民に「ばれない」とおもっていたのでしょうか?
 ただ、それも東京新聞が「トップ記事」にしてくれたこと、わたくしが東京新聞を購読し、毎日熟読していたという、全くの偶然が三つもかさならなければ、全国民ではなく私自身が、政府の「嘘に」きずかないままいたわけです。
 こんなことをしているようでは、政府・東京都は「品格」で「オリンピックの開催を世界に向かって主張する資格」はないのではないでしょうか。
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/18833882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2013-05-24 19:36 | 東京新聞を読んで | Trackback