憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

東京新聞ーこちら特報部ーが面白い

 5月22日東京新聞朝刊26・27面、こちら特報部~政治家の暴言「外圧」で炎上~あわせて「本音のコラム」が面白い。
 本音のコラムでは、文芸評論家(斉藤美奈子)氏が、切れ味鋭く、石原慎太郎参議員・橋下徹大阪市長は「差別発言大王」と命名し、橋下大阪市長は差別発言大王のほかに「責任転嫁大王」と決めつけた。
 返す刀で、「メディアや議会のあいまいな態度が、歴史認識をめぐって二転三転する安倍晋三首相を含め、政治家の無責任な発言を許してきたのではなかったか。記者も議員も責任をともなう言論の当事者なのだ。」と叱責している。最後の極めつけは、「見物人みたいなふりしていちゃダメだよ。」だって。
 読んで、「すっきり感」を目いっぱい味わうことができました。
 また、”政治家の暴言「外圧」で炎上”の記事は、「国内の自浄作用は働かなかった。私たちメディアの責任もあるだろう。」と謙虚に反省しているところが、逆に強い「使命感と信念」を感じさせてくれた。
 中に登場する識者は、発言の一言一言から、全員「本当の識者」だと思いました。このような「識者」を、よく登場させたものだと、東京新聞の「人脈の豊富」に驚かされました。
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/18829087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2013-05-23 19:55 | 東京新聞を読んで | Trackback