憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

朝日新聞社説「政治家の言葉 橋下さん、やっぱり変だ」

 5月21日の朝日新聞朝刊、「政治家の発言  橋下さん、やっぱり変だ」の見出しで、社説が載った。
 言葉は政治家の武器である。ときりだし、慰安婦問題で橋下大阪市長が「メディアの報道を「大誤報」だと決めつけ、「日本人の読解力不足」とまで言い切った、と批判的だ。
 また、意表を突く発言で注目を集め(マスコミが持ち上げ?)、批判するものはあらゆる理屈をつかってやりめる、とこの手法の存在を認めた上で、卒業したらどうかと、諭している。
 社説の指摘は、二つとも理解できます。が、私は、橋下大阪市長はマスコミが作り上げて「英雄」のひとりのような気がしてなりません。マスコミが期待したような「勇気と情熱と謙虚さと知性」が必ずしも備わっていなかっただけではないでしょうか。
 ですから、思い違い、勘違いを、マスコミや選挙民が反省しなければならないようなきがしてなりません。
 橋下氏が、結果が「自分の気にいらないとき」、原因を「他人のせいにする性癖」を、私たちはまねてはいけないのではないでしょうか。
 その意味で、マスコミ各紙には、ぜひ橋下氏の従軍慰安婦問題について、全国的にそして大阪市で、世論調査を早急に、実施して頂きたきたく存じます。。 
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/18819048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2013-05-21 20:06 | 朝日新聞を読んで | Trackback