憲法の良いとこ発見しませんか?


by sasakitosio

こちら特報部「オッサン政治はもう嫌や」

5月13日東京新聞25面に、左右に大見出しで、「全日本おばちゃん党やで  ネットでゆるーく連帯」とでた。
大阪国際大学准教授の谷口真由美(37)さんが党代表代行とのこと。
 ネット時代の運動、場所の制約がない、活動費の制約がない、時間の制約がない、つまり大きな組織や資本力がなくても、多くの人間が連絡とりあえる。
 そして、なによりも、今の日本の憲法状態であれば、基本的人権の保障状態であれば、現在の権力者(政権政党、警察・自衛隊、政府・自治体、マスコミ界、財界、宗教界、学界等)総体が、よってたかって潰そと画策しても、うまくいきません。 
 ネットを使って、どんどん学習し、主権者の自覚を持った市民がふえてくる予感がします。
 憲法問題も、お祭りにならなければ、多くの人が参加してきません。
 37歳で「おばちゃん」とは、かわいそうなきがしますが、けいぞくして、ほしいとおもいます。
 また、こういう「記事」大きく取り上げる、東京新聞。その被支配者の視点での編集は、すばらしいと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://sasakitosi.exblog.jp/tb/18751182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sasakitosio | 2013-05-13 19:47 | 東京新聞を読んで | Trackback